インディアンとは

インディアンとは

1901年にその前身が設立され、1923年にその名称になったオートバイメーカーインディアン・モトサイクル(Indian Motocycle Company,Inc )の事です。 また、「インディアン」が制作していたアメリカで最も古いオートバイのブランドの事も指します。
ほとんどのバイクが後輪を駆動させるのに革ベルトを使用していた時代に、インディアンの第1号車はチェーンを使用していました。 1920年代を通して排気量750ccと1,000ccのSVエンジンを搭載し、「ハーレーダビッドソン」と並び高性能・高品質なバイクの代名詞となりました。 1940年代のピーク時には3,000人が働いていたのですが、自動車の普及などにより売上が落ち込み、1953年には元あった工場を閉鎖し、1959年には会社を解散しました。 その後、数人のオーナーに引き継がれたのですが倒産を繰り返していました。


2006年7月にスティーブン・ジュリアスとスティーブ・ヘスの両名が、数々の特許権や商標権にからむ問題を整理し、新生インディアン・モーターサイクル社を設立しました。 2008年にはノースカロライナ州キングスマウンテン工場にて新型「チーフ」の生産を開始し、販売を開始しています。 2010年に入ると、日本でも正式に販売を開始されています。

ワーゲン 見積・高額査定 http://www.imported-car.net/

フォルクスワーゲン